Archive for 8月, 2014

おまとめローンは銀行?それとも消費者金融?

お金を借りる場所というと銀行と消費者金融が中心です。その他の機関は小規模であったり地域密着であるなどの事情から利用しにくくなっています。では、おまとめローンを利用したいと思ったとき、銀行と消費者金融はどちらを利用するのが良いのでしょうか。


<銀行の特徴>

銀行でおまとめローンを利用するときの特徴は銀行自体の特徴と似ています。信用が必要なので、担保か保証人を求められることがほとんどです。金利も比較的低く、また長期間の返済にも応じてもらえます。一方で、借りることができる金額は総量規制が影響しないので消費者金融よりも大きな金額を借りることができる場合があります。


<消費者金融の特徴>

消費者金融は全て銀行のおまとめローンと真逆で、担保などが不要で金利が高いという特徴を持ちます。また、総量規制があるので年収の3分の1までしか貸すことができないため、あまり高額の借り入れはできないでしょう。特徴として、審査が非常に早い点があげられます。もちろん借り入れは利子が低いことが理想的ですが、時間がどうしてもない場合は消費者金融を利用したほうが早く契約できる可能性は高まります。時間があるなら比較して検討することが節約にも繋がります。インターネットなどでよく情報を集め考えてから決めるようにしましょう。

Posted on 28 8月 '14 by , under おまとめローン 審査. No Comments.

おまとめローン審査は勤続年数がポイントに?

おまとめローンとは2社以上にしているカードローンなどの借り入れを一社で借り変えることです。返済にかかる手間を減らす、利息の負担が軽減する可能性があるなどで、話題になっています。いくつもある借金のことを考えなくてよくなる、という心理的な負担を減らすという声もあるそうです。


おまとめローンは金額より今の限度額

多く言われているのが、おまとめローンの場合は金額がここから更に多くなるといったことは考えられないので、ここから返済をきちんと借り換えた分が行えるかというポイントを見るそうです。そのため、限度額が高く設定されている場合には、比較的借りやすいという傾向にあると言われています。同じように返済を続けられるという判断に含まれるものが勤続年数だそうです。


安定した収入があること、の裏付けに?

返済をしてくれる可能性が高いということは、返済できる収入をこれからも得ることができるという履歴になってきます。そのため、勤続年数が長いことは、おまとめローン審査では重視されることがあるそうです。きちんと同じ会社で仕事を続けていることで、リストラなどの危険も少ない、という判断をしているという声もあるようです。ただしこれはあくまで、一般的によく言われていること、で、会社ごとに審査基準が変わります。

Posted on 12 8月 '14 by , under おまとめローン 審査. No Comments.