おまとめローンの審査に通らない人はこんな人

扱う総額が圧倒的に大きくなるため、おまとめローンの審査は普通のものに比べて若干厳しくなります。
ここで落ちてしまう人の特徴にはどのようなものがあるでしょうか?


・おまとめローンは借り入れ件数が多いと通らない

複数のキャッシングをまとめるためにあるおまとめローンですが、だからといってあまりにも多すぎるローンを抱えていると、審査に通ることができなくなります。
3件がぎりぎりのラインで、4件以上だと通らないという暗黙の了解があるようです。
というのも、掛け持ちしているキャッシング件数が多いほど「信頼を得られないから1社あたりの借り入れ金額が少ないんだ」と思われるからです。
借り入れに関しては信頼が何よりも大事ですので、件数には特に注意を払いましょう。
対策としては、先にいくつかのローンを完済してから申し込むというのがおすすめです。


・勤続状況が安定していない人も危険

また大金を借り入れるとなると、勤続年数や職業、年収なども重視される可能性がより高くなります。
年数が1年未満だったり収入が安定していなかったりすると信用が低くなるので、そのような人はおまとめローンを利用する時期をずらした方がいいかもしれません。
「こんな大金を借り入れているけれど、返していける余裕があるぞ!」というところをアピールできるような人物になれたらいいですね。

Posted on 29 5月 '15 by , under おまとめローン 審査.